販売パートナー希望の企業様はこちら

公益法人に特化
会計・給与計算システム

私たちと関わるすべての人に

  満足と
  喜びを

MISSION ミッション

『公明正⼤な社会の⼟台をる』

先人たちの多大な努力と多くの犠牲によって
築かれた容易に生活要求が満たされる現代社会は当たり前のものでしょうか。

適切な管理がなければ、
「複雑な糸の繋がり」で成り立っている社会は緊張感を失い、
安定した生活は失われてしまうことを忘れてはいけません。

個人の努力はもちろん大事ですが、
社会の「複雑な糸の繋がり」を強くするのは、社会全体の協調性です。

人を見守ったり、助け合ったりして
様々な人の類いまれな貢献を認め合うことを通して
豊かな生活を実現し続けることができます。

最低限度の生活を保証し、
幸福の土台となる社会を守るために
重要な役割を果たしている人や組織のために

満喜株式会社は、『公明正大な社会の土台をる』ことで
救われるべき人が救われる協調性の強い社会の実現に貢献します。

VISION ビジョン

『共生社会を実現するために、公的組織を支えることで業界リーダーを目指す』

創業者の言葉

近年のコンピュータの急速な普及は、ハード面の技術的進歩とコストダウンにその原因があります。
この技術的革新は、通信手段の発展と共に社会生活に多くの影響を及ぼしてきました。
一方では、ソフト面における対応の遅れやトラブルの発生が毎年のように指摘されています。
最新の技術力を持った人材養成には時間とコストがかかることが原因です。

また、技術的側面に焦点が集まるあまり、利便性や効率性のみが強調され、
”コンピュータと人間の有機的なかかわりあい” というシステムの本質が軽視される傾向があります。
コンピュータを導入したため、かえって業務が歪められることさえあります。
満喜株式会社では、ソフト開発をする上において次のように考えます。

各ソフトを、全体的システムの一環として位置付け開発すること。
各ユーザーの成長・開発に対応できる柔軟なソフト開発を行うために、最新の技術力を利用すべきであること。

一刻も休むことを許されない技術力の自己革新と各業務を、業務の側から分析できる
専門能力を追求することによって、「コンピュータは道具である」ことを
本質的に実現すべく活動を続けていきたいと考えています。

1987年  


創業者 白井 万佐夫  

支援活動

このたび、満喜株式会社は沖縄を本拠地とするプロバスケットボールチーム「琉球ゴールデンキングス」のサポートカンパニーに加わりました。

「琉球ゴールデンキングス」は2016年秋に開幕したプロバスケットボールリーグ「Bリーグ」の1部西地区に所属。
「沖縄をもっと元気に!」という理念のもと、2017-18、2018-19、2019-20、2020-21と西地区で4季連続優勝を果たし、
沖縄県民に夢とエンターテインメントを届けてくれる強豪チームです。

このたびのサポートカンパニー加入を機に、琉球ゴールデンキングスの活動をサポートし、沖縄を盛り上げていきたいと考えております。

「琉球ゴールデンキングス」のホームページはこちらから

2021年9月


東京本社 03(5298)6231 大阪支店 06(6390)3777 九州支店 092(292)0681 9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)