満喜ソフトウェア

現在のページ

ホーム > 満喜ソフトウェア > ヒューマンライズNeo 国保連複式簿記会計


ヒューマンライズNeo 国保連複式簿記会計

予算管理の為の伺書作成と、財務管理の為の伝票作成を一元化し、
従来の出納閉鎖期間の考え方に基づく各種帳票と、貸借対照表等を併せて作成できます。
常に「会計」の本質を追求し、「誤りのない会計処理のために」をコンセプトに設計・開発しています。

まかせて安心、導入支援

会計コンサルティングを行ったうえで、会計体系・勘定科目の設定は弊社にて行います。新公益法人会計基準(平成20年基準)も踏まえご提案いたします。

執行前の予算管理と伺書の作成

収入調定、支出負担行為、支出命令書などの伺書作成を作成し、執行前と執行後の各予算残高を把握できます。

複式簿記相応


従来通り、支出負担行為伺書からの確定処理により、システム内にて複式簿記の仕訳データを作成します。いつでも貸借対照表を出力できます。

公会計対応


歳入歳出計算書、歳入歳出事項別明細書などの資料をExcelへ出力します。

部門管理対応


部門ごとに予算を入力し、全体予算に集約します。部門単位の各種帳票を出力します。

お客様ホットラインで万全サポート


日常の取引や出納閉鎖期間の対応、決算時の不明点など会計的なご質問にも対応します。

製品サポート

ヒューマンライズNeo国保連複式簿記会計の詳しいサポート内容ご覧いただけます。
製品導入のご検討、購入後の使いこなしにお役立てください。

満喜エキスパート

さらに詳しい機能・仕様に興味をお持ちの方は、満喜エキスパートをお勧めします。
また、すでに満喜ソフトウェアをご利用のお客様にはご活用のリファレンスとしても、ご利用いただけます。

詳しい案内をご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

ヒューマンライズNeo 国保連複式簿記会計について、問い合わせる



このページのトップへ戻る