インフォメーション

現在のページ

ホーム > インフォメーション > 起案・伺書管理オプションリニューアル


起案・伺書管理オプションリニューアル

起案・伺書管理オプションは、会計、事業区分の他、事業担当者毎の詳細なプロジェクト単位の執行前の
予算管理を目的に、業務フローに沿った伺書を作成する機能です。
支出であれば、見積書受領時や契約前に支出負担行為伺書を、請求書受領時に支出命令書(支出決議書)を作成し、
出金段階において、該当する伺いデータを呼び出し、出金日、銀行口座の情報を登録することで、
支出(出金)伝票を作成するという流れになります。
伺書は契約執行伺書や物品購入伺書など各段階において、異なるタイトル・内容の伺書を出力することができ、
支出命令段階より登録する場合は、支出負担行為兼支出命令書を作成できます。

 

<支払処理の流れ>

 

この度、ヒューマンライズ会計システムInfinityにおいて、起案・伺書管理オプションに
さまざまな改善を加えてリニューアルしました。

 

なお、この内容は全国公益法人協会発行冊子「公益・一般法人」(2018/10/15号)
においても特集されています。

詳しくは各営業所までお問い合わせください。

前のページに戻る



このページのトップへ戻る